顔出しなしでも普通に稼げます!

チャットレディは脱ぎありでも脱ぎなしでも、顔をとにかく見せないと男性客がチャットしてくれないのではないかと思っている人は多いと思います。

顔出ししないと待機時間が増えるばかりで誰もテレビ電話やチャットをしてくれないんじゃないか、たとえ顔出しをするにしても不特定多数の人に自分の顔を見られることに抵抗がある、という人は多いと思います。

チャットレディは顔出しなしでもいくらでも稼ぐことが可能です。チャットレディ報酬額ランキングなんかを見ていると顔出ししていない人がたくさんランクインしています。

実際に管理人の私自身も顔出しなしでやっていた頃は十分稼げていましたし、顔出しなしでやっているチャットレディのブログや体験談などをみてみると月100万円を超えている人もいるくらいです。

この記事では、チャットサイトのチャットレディを顔出しなしでやるときのメリットとデメリットと稼ぐこつなどについて解説しているので是非参考にしてみてください。

チャットレディの顔出しなしでやるときのメリットとは

メリット1 容姿端麗じゃなくてもいい

顔をそもそも見せることがないので、容姿に自信がない人でもチャットレディとして稼働しやすいです。

ひっきりなしに男性客とチャットしているような人気の女性は、やはり美人な人が多いですが、そもそも顔出しなしのチャットレディならこういった比較にも入らないので、安心してチャットレディとして働けます。

顔出しなしでやっているときになぜ男性客がチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか服装で顔を想像して、いいように考えてくれるからです。

メリット2 身バレしないから安心!

顔出しなしのチャットレディの最大のメリットといってもいいのが、知り合いなどにばれることがないことです。もし知人や友人などがライブチャットを使っていたとしても顔を見せていないのでばれることはありません。

ですが、顔を見せていないといっても自分の家でチャットレディをやっていて、特徴邸なものが写っていたらばれることもあるので、そのへんは隠すなり写らないようにしましょう。

チャットレディをやっている人で、絶対に身近な人にばれたくないという人は、必ず顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性の魅力を前面に出す

顔出しなしでやっているチャトレは、おっぱいなどの女性の魅力を使って男性を魅了していることが多いです。

女性の魅力を最大限に押し出すことによって、ヘビーユーザーを獲得しやすいので、ぜひ作戦に取り入れてみてください。

ライブチャットに登録している男性ユーザーというのは、いろいろな趣味嗜好をもっている男性がいるので、すべての女性にチャットがしてくれやすい環境が整っているといっていいでしょう。太めの人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいます。

たとえば、チャットレディ自身がどこをアピールしたかによって、いろいろなやれることがあります。くびれを強調したかったらきつめのニットを着てぴちぴちにしてみるとか、足が綺麗な人だったら、タイツををはいてみるとかです。

メリット4 盗撮されても顔が見えない

ライブチャットサイトでは、チャットしている女性をサイトの規約違反とわかっていながらキャプチャしている男性ユーザーもいます。

そもそもが顔出しをしていないので、男性客がどれだけ盗撮しようが関係ありません。

顔を見せなくても服とか私物とかも、リスクといえばリスクですが、それでも顔を見せるよりはほぼノーリスクといってもいいでしょう。

過去にチャットサイトではチャットレディの流出が相次いだので、最近ではものすごいチャットサイト側で盗撮対策されていますが、それでも完全防ぎきることはできないので、顔がバレたくないという人は、顔出しなしでやりましょう♪

メリット5 ただ単純に恥ずかしい

チャットサイトで、まったくあったこともない男性とやりとりをすることが恥ずかしくてぎこちなくなってしまうという人も中にはいると思います。

ですが、顔を見せなければたとえライブチャットに出入りしている初対面の男性でもどうどうと自然な雰囲気で緊張せずにいつもどおりの友達としゃべっているみたいな楽しいおしゃべりをできると思います!その結果男性からの評価も上がりリピーターの獲得にもつながりやすいです。

今まで顔出しありでやっていたチャットレディも、顔出しありだったからこそ恥ずかしくてぎこちなくなっていたという心当たりがあれば、顔出しなしに切り替えてみるというのも手ですね♪

デメリット1 印象に残りにくい

顔出しなしチャットレディ最大のデメリットは顔を出していないので顔をそもそも覚えてもらえないというところです。常連さんなどになってもらいにくいですね。

テレビ電話やチャットが終わった後は、とにかく男性客にリピートしてもらいやすいように、メールを送ってみたりしましょう。たった一通送るだけでもだいぶ違ってきます。

ほかのテクニックとしては、とにかく記憶に残るような話題を提供してみたり、かわいい仕草をつかってみたりして、リピートしてもらいやすいチャットを心がけましょう!

デメリット2 顔出しありと比べるとチャット率が下がる

顔出しなしで活動しているチャットレディの方が、どうしても男性がチャットしてくれる確率が低くなります。

どうしても男性というのは見た目重視なので、顔から入って、会話したいかどうかを決める傾向があります。

以上のような理由から、顔重視で選ぶ男性客の琴線には触れず、そういうお客さんがテレビ電話などをしてくれる確率が下がります。

おっぱいやおしりや足などのセクシー要素を盛り込むことにより、アダルトメインの男性を呼び込むことができるのでおすすめです♪

デメリット3 顔出ししてほしいとせがまれる

顔出しなしのチャットレディが必ず一度は通る道に、一瞬でいいから顔を見せてほしいといわれるというものがあります。

いろんなことをいって、顔出しを誘惑してくるのですが、顔出しなしでやっているので、見せる必要はありません。

じらしテクニックが使える女性の場合だったら、顔見せをだしにじらすことによって、なんどもチャットにログインしてもらっているようです。

顔出しなしでも十分稼げますし、顔出しをしてまで収入を伸ばす必要もないのであれば顔出ししなくてもいいと思います♪

顔出しなしのチャットレディでも稼げます

顔出しなしでチャットレディをやっていっても十分稼げます。顔出しをしないからといって全く稼げなくなるなんてのは間違っています。

アダルトパフォーマンスをやっている女性であれば、身バレを防止するために、顔を見せないというのは最適です。

私もチャットレディに登録した一年目くらいは、アダルトジャンルでしたが、顔出しなしでやっていました。その頃でも毎月7,8万円くらいはコンスタントに稼げていました。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

だからといって、顔出しなしでやったら全く稼げずに終わるなんて日もほとんどないので、安心して顔出しなしでやりましょう!

これから解説している、顔出しなしでも報酬を伸ばして、安定的に稼いでいく方法を紹介するので、ぜひ実践してみましょう!

顔出しなしを武器にする方法

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔を見せずにいかに男性客にチャットやテレビ電話やメールをしてもらえるかというと、いろんなテクニックがあります。

顔出しなしのチャットレディが稼いでいくためにとにかく必要なことは、仕草や雰囲気をかわいく見せることにつきます。

首から下を印象づけるコツ

顔出しなしでやっている場合は、首から下が主にカメラに写る箇所になるので、そこを重点的によく見えるようにしましょう。

男性の目を引くセクシーな印象を与えるためには、胸元が見える服を着てみたり、ボディラインがくっきり浮き出るような服を着てみたり、いろいろなテクニックがあります。

他にもカメラに写る、肩から下のヘアメイクを変えてみたりすることにより、清楚系やギャル系などを印象づけることができて、その系統がすきな男性を引きつけることができます。

チャットサイトで一番人気なのは綺麗に見える女性ですね。なので、なるべく綺麗な印象を与えるようなカメラ写りを気にしましょう。

顔出しをしなくても、雰囲気をよくしておくと魅力的に見えるので男性客からチャットしたいと思ってもらいやすくなります。

どこをどう映すかによって見え方が違う

顔出しなしでも稼いでいるチャットレディがなぜ稼げているのかというと、男性側からみて魅力的に見えて、この人と会話してみたいと思わせる術に長けているからなんです。

チャットサイトの男性ユーザーから魅力的に見えるチャットレディというのは、部屋のインテリアにこだわっていたり、ファッションにこだわっていたり、エロ系だったり、清楚系だったり、いろいろな工夫をして試行錯誤して一番反応率がたかいところを探していきます。

顔出しなしのチャットレディは、画面に映るものをすべて活用していった方がいいですね。顔が映らない分それだけ不利なので、胸を強調してみたり、足を強調してみたり、エロいファッションにこだわってみたり、エッチな雰囲気のチャット部屋にしてみたり、いろいろな工夫を凝らしていきましょう。

男性が好みの女性の体の部位というのは千差万別です。ストレートにおっぱいが好きという人もいれば、お尻やくびれや足がすきだったり、ぽっちゃりしている人が好きな人もいればがりがりな人が好みの人もいるでしょう。

顔以外の部分で自信を持っている持っていないにかかわらず、恥ずかしがらずに見せていくことにより、それを好みに思っている男性ユーザーからチャットしてもらいやすくなります。

体の部位以外にも、チャットしている部屋の雰囲気作りをしてみたり、衣装などにこだわったりコスプレしてみたりすることにより、男性からの反応率が格段にあがったりするのでぜひやってみてください!

お誘いのメールを送ってみる

顔出しありと比べて顔出しなしのチャットレディが不利な点は目立ちにくさですね。顔というのは人間の一番印象に残る部分なので、デメリットと言われています。

こういったデメリットがあるので、ヘビーユーザーを獲得するためには、印象づけるためにいろいろな方法を使いましょう。

男性客にチャットを促すようなアタックメールを送ってみたり、チャット後だったらお礼のメールを送ってみたり、いろいろなコツがあります。

顔出ししていない分名前を覚えてもらいやすくするための施策を繰り広げていくことが何よりも大切です!

顔出しなしチャットレディとして待機中に送られてくるメールには丁寧に返信しましょう。ここで適当に返してしまうとメール報酬も取りこぼしてしまいますし、せっかくチャットしてくれるかもしれなかった見込み客をも取りこぼしてしまうことにつながりません。

大きめの動作でリアクションする!

顔出しなしチャットレディは顔を見せないので、その分オーバーなくらいリアクションすることにより、表情を見せない分を補うことができます。

男性のお客さんは、女の子が自分の趣味の話などをしているときにリアクション大きく反応してくれれば嬉しくなるのはあたりまえなので、リアクションを大きくすると言うことはとても大切です。

チャットしているときに、女性側の表情が見えないので、感情が伝わりにくいと思います。なので、少し大げさなくらいにリアクションすることにより、チャットレディ側の感情がはっきり伝わって男性も安心してマイペースにチャットしていられます。

チャットをしているときの大げさなリアクションというのは、カメラに近づいてみたり、手を大きく動かしてみたり、いろいろなものがあります。

音声通話だけで働くことができるテレフォンレディ

顔出しを絶対にしたくないという人は、テレフォン専門で稼働できる音声通話だけでも稼ぐことが可能です。

テレフォンレディというのはその名の通り音声通話だけでチャットレディをするものです。お客さんと電話だけでおしゃべりするだけでいいので、顔出しに抵抗感があるという人でも気兼ねなくチャットレディとしてお金を稼ぐことができます。

テレフォン専門だと報酬額はテレビ電話と比べて落ちますが、その分長電話することにより稼ぎをアップすることができます。

音声通話だけでいいというのは、顔バレのリスクが極端に少ないので、顔バレしたくないという女性には、最適な働き方といえるでしょう。